伝統文化


 

歌謡舞踊

 

IMG_3570

講 師:龍美流師範 松本千鶴香
曜 日:第1・第2・第3 土曜日
時 間:19時~
受講料:月額3,900円

 私は、開講から最も古い講師となり現在も元気で頑張っています。リズムに合わせて身体や手足を動かすことで健康によく、気軽に学べる講座として日本の伝統文化を皆様に伝えていくために、講師、受講生一同楽しく、稽古に励んでいます。皆様も一度見学に来てみてください。


 

梅后流江戸芸かっぽれ踊り

 

!cid_065C0F2119AD43549F0973EBAD52F540@yokodai

講 師:梅后流江戸芸かっぽれ師範
櫻川与志千代
曜 日:第1・第2・第3 金曜日
時 間:10時30分~12時
受講料:月額3,600円

 いきな日本の伝統芸

にぎやかな『かっぽれ』は日本の伝統芸能です。浴衣にすててこにまめしぼりといった、いきな男姿で踊り、日本の伝統に触れることで日本文化の奥深さを学べます。全身運動なので、健康促進やダイエット効果にも役立ちます。かくし芸として、披露宴等おめでたい席で踊りを披露できます。


 

民謡太鼓

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講 師:大翔会会主 大蔵昭七
曜 日:第2・第4 木曜日
時 間:16時~
受講料:月額3,600円

 民謡太鼓とは、歌い手が歌い、伴奏として太鼓が付いてくるものです。鳴り物(太鼓)はそれぞれの曲のリズムをはっきりとさせ、その上で雰囲気を出せるものです。「誰でも打てば鳴る」単純な楽器ですが、太鼓に向かう気持ち、美しい所作、心に響く音を大切にしてお教えします。あなたも民謡太鼓をやってみませんか、いつでも体験が出来ます。



 

謡 曲

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講 師:観世流名誉師範 小川隆平
曜 日:第2・第3・第4 金曜日
時 間:10時~
受講料:月額3,900円

 謡曲は、すぐれた文章で優雅に美しく節付けされた音曲で、日本人の感性にぴったりの古典芸能です。日本の伝統工芸の心や和楽器の音色で癒されて、伝統文化を肌で感じてはいかがですか。 謡曲の為の発生の仕方、胡弓の取り方、仕舞の基本所作などは身体にもよいとされストレスの解消にもなります。


ピックアップ記事

2018.1.12

顔ヨガ教室 2月~4月コースを募集中

≪たった10秒で一生のアンチエイジング≫                                                  …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る